忍者ブログ
日常思っていることや考えていること、出来事をつづるページを別に作りました。
[12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



先日、お友達のブログを拝見し、
ひさしぶりにゼラチンを使っておやつを作りました。








ゼラチンなんてめったに使わないのですが、
買い物のために在庫調査をすると、お菓子作りの引き出しにありました。
ちょっと古めのものだけれど、
『まあ、いいかな』と思い、その他の材料をそろえました。

その日は我が家の錦織も休日。
ビールを片手に、生クリームを泡立てたり、
材料をかき混ぜたり・・・・。

普段、こういう機会はなかなかないので、
錦織、珍しそうにあわ立てる様子や、ゼラチンを溶かす過程をみていました。

『ちょっと古いゼラチンなんだけどね~。いつ買ったんだろうね』
と箱を彼に手渡してみせると、

『どれどれ』
と珍しそうにみていました。

『昔の製品って感じだなあ、「消化吸収がよいので、乳幼児、老人、病人にもおすすめできる商品」だってさ』
な~んて、能書きを読み上げながら、商品の箱を眺めていました。

しばらくして、

『おい』


『これ、賞味期限が63年3月ってなってるけど、・・・・・いいのか???』



作品は、もう型に入って冷蔵庫へ。

味は・・・・・問題ありませんでした。とってもおいしかったです。



昭和63年。

私が少女時代にお菓子をつくるのにはまった頃か、
または、一番下の妹の教育のためにお菓子を作った時のものなのか、
理由は定かではありませんが、

母が子供たちのために買い求めてくれたものに違いありません。
価格316円。

あの頃、家でお菓子を作ると、
「材料費が高い!」「電気代にいくらかかると思っているの!」
とよく叱られました。

そんな母と変わらない歳にいまや私もなりました。
あの時の母の気持ちや事情、
いろんなことを考えたり、思い出したり、
ちょっとせつないような、きゅんとなるようなそんな気分になってしまいました。







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
KEY   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
それは~
それはだいぶ経ったゼラチンでしたね

私、母から型をたくさん貰ってきました。年季が入ってサビていたりしていますが、なんか処分できないのは、やはり、思い出があるからなんでしょうね。
羊 @^ェ^@ 2008/04/26(Sat)19:49:58 編集
Re:それは~
よろしければ・・・・・おすそ分けしますよ(まだ箱単位である)。

母にゆずって貰ったものって、代わりの利かないものが多くて、
なんとなく捨てられず、どんどんたまってます。
それがあんまり使わないものがほとんどなので、これまた父にしかられます。
【2008/05/02 17:35】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[09/05 羊 @^エ^@]
[01/01 羊 @^エ^@]
[10/11 羊 @^ェ^@]
[10/11 羊 @^ェ^@]
[10/03 羊 @^ェ^@]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
ひろ
性別:
女性
自己紹介:
日々の生活の中で感じている徒然な独り言を書いていきたいと思っています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=