忍者ブログ
日常思っていることや考えていること、出来事をつづるページを別に作りました。
[173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


被災地の中継の一場面。

ご高齢の女性に、避難所で足湯をしているところがありました。




ダンボールにビニール袋を入れて、

足がひたひたに浸るくらいのぎりぎりのお湯。

緊張しているあばあちゃんに、

「そんな緊張しなくていいよ、楽にして~」

と女性が声をかけていました。


「こんな大変な時に笑っていいのかね~」と

少しずつほぐれて、泣いたような笑顔になって。

ああ、これが
看護のチカラなんだ、

今更ながらそんなふうに思い、
ちょっと目頭が熱くなりました。


『足浴・手浴』

目的・・・手や足の汚れを取ると同時に、湯につけることによって交感神経の緊張を減弱し、局所の血液循環を促進する。足浴の場合は催眠目的もある。手浴は食事前の保清目的もある。

『足浴の効果』
研究結果によると、足浴による温熱刺激は、皮膚および筋肉の血管に対する交感神経の働きを強めるため、血管を徐々に拡張させ、血液量を増加させると考えられる。それにより足背の深部体温が上昇する。一方で快適な温かさがリラックスを促進し、心拍数を緩徐にさせる。この時には交感神経の働きが抑制され、副交感神経の働きが優位になるようだ。なお足浴は、血栓溶解関連因子を増加させるため、血栓予防効果があるとも考えられている。

以上、医学芸術社 「看護技術ベーシックス」より



毎日なんとな~くケアに取り入れている足浴や手浴。
改めて見直すいい機会になりました





PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
KEY   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[09/05 羊 @^エ^@]
[01/01 羊 @^エ^@]
[10/11 羊 @^ェ^@]
[10/11 羊 @^ェ^@]
[10/03 羊 @^ェ^@]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
ひろ
性別:
女性
自己紹介:
日々の生活の中で感じている徒然な独り言を書いていきたいと思っています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=