忍者ブログ
日常思っていることや考えていること、出来事をつづるページを別に作りました。
[55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



昨年、看護学生の臨地実習指導の講義で、

「教育って何ですか」

「教育とは何?」

とやたらと色んな先生に投げかけられました。


「教えて育むことです。」

と思いつくまま答えたら(だって去年の夏は頭の中がほかの事で忙しかったんだもん)、

みんなに笑われ、
先生には、「まんまですね」と苦笑いされました。

だって、こねくり回して答えたら、絶対突っ込まれると思ったんです・・・。



そんなこんなとしているうちに、
今年度のひよこちゃんがまだニワトリにならないまま、
次年度の新しいひよこちゃんがやってきます。


世の中は不景気で就職難ですが、
病院はまだまだ看護師の数が充足しきれず、
また入れ替わりが早いので、定着させることに必死です。

つまり・・・

「新人さんをやめさせるな」・・・ということ。


「今の若い子は・・・」と言うほど私はまだ歳をとっていないつもりですが、
時代は移り変わり、かつての根性論はどこにも通用しなくなっています。
ちなみに、私は根性世代。
部活も仕事も、「教えないからみて覚えてね」と言われたのを記憶しています。

少し前まで、看護も「ゆとり教育」でしたが、
来年度から私達の現場も、教育の方法が少し変わってくるようです。

簡単にいうと、
今までは理屈・根拠、
なぜ・どうしてそうなるのかをその度に振り返り、
暗記でなく、理解をしてひとつひとつ覚えさせること、が基本でした。

しかし、
その積み重ねが苦しくて、
途中でいやになってしまう子が多くなってきているのは事実。

そんな訳で来年度は、
「方法・手順をマニュアルを用いて、3ヶ月で習得をさせる」
という方法に変わるそうで。
現在、そのマニュアル作りに追われています。

個人的には、
「マニュアル育ちは、できない子もいないけど、できる子も育たない」
と思っているのですが、
さあ、どうなることやら。

そして、根性でマニュアルを作っている先輩達。
ちょっと笑えるようで笑えない、そんな3月の現場です。


なんか、今日はちょっとまじめな話になっちゃいました。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
KEY   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[09/05 羊 @^エ^@]
[01/01 羊 @^エ^@]
[10/11 羊 @^ェ^@]
[10/11 羊 @^ェ^@]
[10/03 羊 @^ェ^@]
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
ひろ
性別:
女性
自己紹介:
日々の生活の中で感じている徒然な独り言を書いていきたいと思っています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=